宙組『オーシャンズ11』感想3 主なキャスト ずんまども、いいよね♪

2019年5月1日




ホテル・パラディソ メンバー

テス・オーシャン:星風 まどか

ポスターがアップされた時点で、

上々な仕上がりですな👌

って思いました。大人の女性、現代の等身大の女性。まどかちゃんが本来持っている芯の強さ、カッコよさ。

お衣装が、まどかちゃん仕様に全て新調されていて、膝丈のワンピース、スーツ、結構高めのハイヒール。イヤリングもカワイイ。

歴代のテスの良い所を取った、総合力満点な、テスだったと思います。

笑顔がまだまだベビーフェイスで、強がってるようなまどかちゃんも、そこがまた魅力。

テリー・ベネディクト:桜木 みなと

ずんちゃん、殻を破ったかな~!!

元々のキャラが、弟キャラなので、物凄く頑張っている感が伝わりました。

特に歌が、ド迫力!

常にテンションMAXで怒鳴っている人で、全身を使って怒っているのが判りました(笑)。

ずんまど、かつてバウで2回組んだ仲なので、こっちの方がいいじゃんって思ったりしてたけど、テスが大人になって、ずんちゃんからは敗北感が漂っていました。
いいんですよ、そういう役どころですから。

いや~、ますます

ゆうひさんに似てきましたねっ!

セルフビブラートも絶好調で、ニヤける所、流し目、ちょいちょい似てくる。
感無量でございます。

ベス:愛白 もあ

もあちゃんもこの公演で退団です。
ベスは、つねにベネディクトについてまわる秘書さんで、結構目立つお役です。
お芝居の緩急がついて、コメディが上手いです。

一瞬、かいちゃんに似てるって思ったんだけど。どう?

テーラー:美月 悠

ホテルの支配人といえば、彼女、さお。

立ち姿が、控えめで、そっと寄り添ってくれるタイプ。
彼女が居るとほっとするよね~。今回も良い仕事をしてくれておりました。

ブルーザー:若翔 りつ

かつて花組のタソは本気でモヒカン頭だった。ジェンヌにもこういう人いるの?って衝撃だった。

りつくんも、かなり作りこんできました。

ガタイが、大きいよね!?

まかぜーとの掛け合いは面白いし、ずんちゃんを背中にのせて四つん這いですよ。
お疲れ様ですっ!楽しませてもらいましたー。

テス(少女時代):夢白 あや

忘れてはいけない、少女時代のテス。やっぱりモッティー!

本当に舞台でぱっと目を引くオーラのある彼女。
ミルク色の肌、ダニーが惚れるのがわかるさー。この恋物語の回想シーンが、いつもお気に入りです。

 

パラディソ ショーメンバー

クィーン・ダイアナ:純矢 ちとせ

ダイアナ・ロス 風?

メークは白雪姫のお母さん風。

登場は、まるで「サンセット大通り」のスター女優ノーマのよう。

もうねええ、ずっとセーコさんを見ていたい。いちいちタメが入るし、喜劇で楽しい。
お衣装も沢山あって、超豪華!いびり役は板についていて、思いっきりコメディで発散して欲しい。

美声もとどろく、パラディソの、いや宙組のラスト・クイーンです!!

ハロルド:春瀬 央季

オネエ系の演出家。イケメンだし、髪型もステキ。

やっぱりオネエが似合ってるのよねー、かなこは。

マイク:留依 蒔世

はい、今回のオペラ泥棒は・・・

まきせ・るい(いや、るいまきせ)!

黒塗りに金髪ドレットヘアーがとっても素敵!!

キラキラですね、彼女。自慢の歌声を堪能できて、発散系です、こっちも。
まるで新しい彼女に出会った気分です。

ルビー(3ジュエルズ):瀬戸花 まり
サファイア:華妃 まいあ
エメラルド:天彩 峰里

はい!こちらの3人も、超贅沢で~。
美女3人、スタイル抜群で、歌も最高。パンチがきいてて、あらすじも聞きやすい。
物語に盛り上がりを加速してくれます。とっても重要なお役。
今回のマイク&3ジュエルズ💪最強‼️

エルチョクロ

リカルド:松風 輝

完璧にリカルドです。おじいちゃん登場~。まだ92期なんですよ!
すっしーではなく、まっぷー。
ありがとう(涙)。
ネバーギブアップ!

ポーラ:遥羽 らら

最後はポーラのららちゃん。
キャピキャピの弾ける笑顔、ベビーフェイスのわりに、スタイルがめちゃくちゃいい!足長いよね~。
ホットパンツがお似合いです。
キキ・ララ コンビが見れるのが、目福です。配役してくださった先生、ありがとうございます。

終わりに

他にもたーーくさん居るんだけど、もうこのあたりにしておきましょうか(笑)。
あとは実際に舞台でチェック!してくださいー。
続いては、フィナーレについても書いちゃいます。

ランキングに参加しています。
ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

PVアクセスランキング にほんブログ村