舞台「チョコレートドーナツ」に東山紀之&谷原章介 がゲイカップルで出演!楽しみです。




映画「チョコレートドーナツ」をご存知でしょうか?

もぉぉ、私は号泣しまくった傑作、名作、ハートウォーミングなお話なんです😭😭。

チョコレートがいっぱい出てくるファンシーな映画かと勘違い。かなりシリアスな内容で😅。

ドラッククイーンと弁護士のゲイカップルが、育児放棄されたダウン症の男の子と出会い、引き取って家族になろうとするお話。ここには沢山の現代社会の辛い面が出てきます。

とにかくピュア。ピュアなんです、皆。

新しくなった渋谷パルコ劇場で12月、宮本亜門さん演出でこのお話を舞台化すると聞いて、飛び上がって喜びました!これは楽しみだと。で、キャストが誰なのか、凄く気になっていました。

ひがしかぁ~なるほどー。

Yahooニュースより。

映画ではアラン・カミングが主演し、凄く良かった。ドラッククイーンとしてのショーのシーンもあります。それが哀愁漂い、泣かせる、本当にいい味出しているんです。

少年隊の東山君、というイメージですが、今ではキャスター、時代劇、幅広い活躍。年齢を全く感じさせない現役アイドル!

ひがしが、完璧なドラッククイーンを演じてくれるんじゃないかな。イイと思います!なるほどねー。

つい最近では、「キンキーブーツ」の三浦春馬君が最高だったな。。

谷原章介さんもドラマなどでゲイのお役をされてましたし、2人に共通しているのは、清潔感。並びが美しいと思います。

かなり期待しております。楽しみにしております!!

そしてゲイの話を、宝塚が演じたらどうなるんだろうって、思いました。それこそ美しいと思いますよ。突き詰めてみたら面白いモノが出来上がるのではないかなと😍。

めちゃくちゃ遣り甲斐もあると思う。妄想しちゃうな…。ダイモンや、ゆりかさん、せおっちとかにやってもらいたい。

 

「チョコレートドーナツ」(原題:ANY DAY NOW)
作:トラビス・ファイン  脚本:谷賢一 演出:宮本亞門
2020年12月 PARCO劇場オープニングシリーズ

 

ランキングに参加しています。
ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

PVアクセスランキング にほんブログ村