『桜嵐記』珠城りょう&美園さくら ポスターアップ! ああ、美しい…。




珠城りょう&美園さくらのサヨナラ公演『桜嵐記』のポスターが、とうとう登場です。ちょうど春、桜の季節の今にアップです。

限りを知り、命を知れ

上田久美子先生のメッセージが、またこの短いサブタイトルに込められているのかなと。

今を生きろ!ですね。

和物ですし、去り際、さくら、儚さ、その美しさ。ああ、美しいですね…😢。ポスターを見ただけで、涙が。

そういえば、2年前の美園さくらお披露目は、桜満開の大劇場でした。ポスターのさくらちゃんのお顔が良い。意思のある力強い眼差し。

そして、たま様は、もう、堂々たるもの。何か物凄い運命を背負っているのかな。

さて、鎌倉時代末期から南北朝時代の武将、楠公、南朝のお話。勉強しておこ。

楠木正行(まさつら)と楠木正儀は兄弟の関係。お父さんの楠木正成(まさしげ)は、あの方?この方?どっちかな…。

そして次の月組体制については?
たとえどんな運命になろうと、ドンと来い!
私は全て好意的に受け止めるよ。大丈夫。

ランキングに参加しています。
ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

PVアクセスランキング にほんブログ村