宙組『NEVER SAY GOODBYE』2022年2月再演!真風涼帆 初舞台作品(おぉー)




おぉ~、凄い。そういう巡り合わせってあるんだね😃。次の宙組大劇場公演の演目が発表されました。

宙組公演
■主演 真風 涼帆、潤 花

◆宝塚大劇場:2022年2月~3月(予定)
◆東京宝塚劇場:2022年4月~5月(予定)

ミュージカル
『NEVER SAY GOODBYE』-ある愛の軌跡-
作・演出/小池 修一郎
作曲/フランク・ワイルドホーン

フランク・ワイルドホーンと小池先生がタッグを組んだ、宝塚オリジナルミュージカル。2006年に宙組 和央ようか&花總まりコンビで上演、そして92期のお披露目公演で、ゆりかさんはここで初舞台を踏んだという、超思入れのある作品が再演!!

ポイントは3つ!

1.いよいよ東京オリンピックが開催する(するのか?)という、かなりざわついているこのタイミングで、ナチスドイツ軍によるベルリンオリンピックを背景にしたスペイン内戦という物語を持ってきたこと。

話題性というよりは、今の混乱の時代にもう一度あのミュージカルの心が、私達に届くのではないかという希望があると思う。実際に劇場では観ていないので、大変楽しみにしている。

2.92期初舞台の作品。映像で見かけましたが、この作品の初舞台生ラインダンスがとっても大人っぽくて、ちょっといつもと違う感じが私、大好きなんですよね~😊。

その真ん中に堂々と立ってらした美人さんが、現宙組トップスター・真風涼帆なわけですよ。なんという巡り合わせ😍。2022年、ゆりかさんは正真正銘のトップ・オブ・ザ・トップとして君臨されている事でしょう。宙組ファンとしては大変嬉しい事であります。

3.潤花ちゃんが来てくれたからには、お花さんのお役、イケるでしょう~。自立した女性。映像で見る限り、娘役の枠を超えた役どころ。個人的に、確か上質なパールを身に着けていらっしゃる所が、華美にならず、でも品があって素敵な女性だなと思っていた。

余談.同じく小池先生オリジナル、大空祐飛 お披露目作品「カサブランカ」を上演してくれないかなーって淡い期待を抱いていましたが😅、こっちね!なるほど!

という事で、次の大劇場、宙組は1本物です。じっくりお芝居、そしてオリジナルの曲、お役も沢山あると思います(ワクワク)。この頃の宙組には、大和悠河、遼河はるひ、悠未ひろ、十輝いりす、早霧せいな、凪七瑠海 等の面々が。

うぅぅ、今の宙組皆で作り上げる再演ミュージカルに期待しかないです。嬉しい😆😆。

92期現役生&OGさん達は、めちゃくちゃテンション上がってるだろうな~。こんな嬉しいニュース!私もなんだか嬉しい。

もう一回予習でスカイステージ放送を待ってます。

ランキングに参加しています。
ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

PVアクセスランキング にほんブログ村