来た来たぁ、来たね~♬星組 礼真琴&舞空瞳で『1789』再演決定!2023年夏




うっそぉ!やった~♬やっと来ましたね😃。

フレンチロックなミュージカル『1789』は2015年月組で上演され、大変テンションの上がる😆大好きなミュージカルでした。

それから8年経つんだなあ。。。その間、世の中が随分変わった。私の中でフランス革命とは何だったのか、実情を色々知るようになって、前よりも感じ方が違ってくると思っています。

星組公演
■主演 礼 真琴、舞空 瞳

◆宝塚大劇場:2023年6月~7月
◆東京宝塚劇場:2023年7月~8月

スペクタクル・ミュージカル
『1789 -バスティーユの恋人たち-』
Le Spectacle Musical ≪1789 – Les Amants de la Bastille≫
Produced by NTCA PRODUCTIONS, Dove Attia and Albert Cohen
International Licensing & Booking, G.L.O, Guillaume Lagorce
潤色・演出/小池 修一郎

満を持して、星組 礼真琴が挑戦します。大丈夫でしょっ!
そして初演出演経験者が、ここで勢揃いするんだったら面白いな~。新公主演だった暁千星、月組専科の輝月ゆうま、紫門ゆりや、そして凪七瑠海。『蒼穹の昴』みたいに、こちらも専科さん勢揃いの1789なんて、どうでしょう?楽しそう😍。

そして、そして、ここから皆さんが配役・妄想タイム!に入るわけですが😄、色んな可能性があるよね~♬

初演は本当にキャスティングが神だったんだよねえ。大勢のスターを集めて1789に臨んだ、という印象があります。

まさおロナンの伸びやかな歌声は、やっぱり最強だったと思う。なんといっても、マリーアントワネットが相手役でなく敵役で、トップ娘が演じた事が話題でしたが、とてもいい選択だったと思います。ちゃぴは完璧マリーとして君臨していました。

ちょっと思いが強すぎて(笑)止まらなそうなので…、

私はあえて、あえてノープランで、臨みたいと思います🙋。
(Aパターン、Bパターンとか、あったりするのぉ?)

強くなった星組が、1789で爆発してくれることを、楽しみにしています!

小池先生、連投でお忙しそう。宙組ゆりかさんサヨナラ公演がありますので、そちらもよろしくお願いします😉。

ランキングに参加しています。
ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村