別箱公演はすべて梅田芸術劇場で 拠点が東西あって良かったな。




7月に入っても、東京から広がるコロナ感染。ふー、with コロナなんですね。まさに。

大劇場公演のスケジュールは既に発表になっていて😄、赤坂ACTシアターや、日本青年館、全国ツアー等の別箱公演は、今後どうなるんだろうって、気が気ではありませんでした。

特に全国公演。宝塚歌劇団は大所帯ですから、移動、宿泊、関係各所との調整が本当に大変な事だと思います。

しばらく全国行脚って難しいんじゃないかな…。宝塚歌劇団は地元にやってくる!というお楽しみは、歌舞伎とか相撲とか、スポーツ大会なども含め、今後の動きを様子見ながら当分先の夢の話になる気がします。

全国のファンに宝塚の魅力をお届けするやり方は、今はライブ配信等、別の形で継続できると思うので、よろしくお願いします!

宝塚の拠点は兵庫県宝塚市と東京。2拠点に大劇場を持ち、大阪・梅田芸術劇場も傘下にある。

東西2大都市に拠点を持っているということで、どっちかで公演を継続できる基盤があることが、本当にありがたい🤔。もちろん、劇場があるから公演ができる、という訳でもありません。長年の経験や経済力とか、他にも色々要因はあります。

どんな事があっても、安定的に継続して宝塚を観る事ができる。ここが私が宝塚のファンを続ける理由でもあります。

例えば、大好きな喫茶店や、料理店、八百屋さん。通っていた洋服屋、マッサージ店、レジャー施設等が突然閉店してしまうとか、ここ数年かはそういう経験が多くて、大変悲しい思いをしています😥。

話が長くなりましたが、宙組の『フライング サパ』『壮麗帝』、雪組『炎のボレロ』が、期間短縮ではあるけど、梅田で8月に上演が決定して、ホッとしました。その手があったかーと。

そして9月に雪組 望海風斗コンサート『NOW! ZOOM ME!!』は宝塚と東京大劇場で行われる🎉

もちろん、もちろん、ビューイングかライブ配信、検討頂いていますよね??

いつもの夏とは違う、今年の夏のお楽しみとして、大変期待しております🎋🙋。

ランキングに参加しています。
ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

PVアクセスランキング にほんブログ村