望海風斗&真彩希帆 他雪組6名 緊急事態下でムラのサヨナラ どんな運命も受け止めた




2021年2月8日(月)。お正月から公演されていた雪組のトップスター望海風斗&真彩希帆、そして他6名のサヨナラ公演が、宝塚大劇場での千秋楽を迎えました。ライブ配信で参加できました、ありがたいことです。

Yahoo!ニュースより。赤いバラの花束が本当に似合う男役さんで。

そういえば1年前も、ダイモンは大変な状況の中でのワンスアポン…の千秋楽を迎えていた。今年もまだ続いている。ダイモン最後のご挨拶で、「どんな運命になろうとも、心に受け止めようと思っていた」というお話がありました。

ウル😢、そうなんだよ。。
まずは己のサヨナラよりも、この公演が最後まで全うできるか、この状況、この運命を受け入れなければいけないトップの責任があります。

はー、深く深呼吸。

彼女たちは本当に素晴らしい。

皆の協力で、制限のあるこの状況で、ムラ千秋楽の入りのセレモニーが組子内であったようで、公演中のアドリブも翔ちゃん含め考え、そして最後の締めまでちゃんとご指導くださったダイモン。頭が下がります。

タタタタ・締め(?)
という初めての経験👏👏😅
皆の気持ちが一つにならないと成しえないと思う。

お芝居「fff」は、この世界情勢で、世の上下がひっくり返りそうに変化しつつある今、私の琴線に触れるメッセージばかりが台詞となり、相変わらず上田先生の超ド級ストレートな思いを受け取った次第です。

ショー「シルクロード」は、生田先生、良かったんじゃないでしょうか!私は気に入りました😃。
異国情緒ある音楽と主題歌もなかなか良い✨。宝塚にまた新たなショーのバリエーションを築いて欲しいと思いました。両方とも感想はまた後日書きたいと思います。

さて、サヨナラショーですが、
スタートが「ドン・ジュアン」❤だったことに、感謝です!!

あー、まさかのドン・ジュアンの再演!!これは嬉しかった。咲ちゃん、かり、みんなこの作品から、ダイモンに体当たりしていって、成長したと思います(スミマセン、偉そうに)。黒髪のロングヘアに黒い衣装。枯れかかった赤いバラ。ダイモンのトレードマークにもなりました。

続けて歌う「エメ」。バックに踊る白い女性たち。ああ美しい。このシーンは本当にいいですよね~。

次はきいちゃんシャロンが登場し、2人のプレお披露目である「琥珀色の雨にぬれて」の場面を、翔ちゃんルイも登場して歌います。この作品で、翔ちゃんとダイモンのコンビがまた出来上がったのですよね。

「ONCE UPON A TIME IN AMERICA」の2人のお歌があって、その後お披露目ショーの「スーパーボイジャー」のアンダルシアのあの場面ですねっ!私も大好きです、ボルサリーノ、カッコよかったです。

彩凪翔ちゃんの銀橋渡のソロがあり、紺色のお衣装に身をまとうだいきほのデュエットダンス。「Dancing in the Dark」ジャズを歌いながらの2人のセッション。本当にこれが出来るのはダイモンだよね、大人カッコいいです😆。

がらっと変わり「壬生義士伝」のテーマソング。その瞬間2人の間には雪がチラついていました❄。和物の雪組ですねぇ。

「ガート・ボニート」で退団者全員と彩風咲ちゃんが銀橋を元気よく渡り、盛り上がったところでフィナーレも終盤かな。大階段を背に、薄いグリーン色のオーガンジー・フワフワドレスのきいちゃんが「ファントム」HOMEを歌います。天使ですね~。

ああ、来てしまった…やっぱりファントムでしょう😆。雪の結晶の柄があしらわれたスーツ姿のダイモン。2人の歌声がスモークが立ち込める舞台の中、美しく響き渡ります。この2人の運命を決めた曲ですね。

そしてお披露目のロベスピエール「ひかりふる路」ワイルドホーンさん。この曲が、本当の意味で今の世界に響き渡って欲しいと心に熱く思えた。

”本当の自由を手にするまで、ともに進もう” 皆さん!ショーマストゴーオン!宝塚は演じ続けます。

そしてそして、ダイモンにとっての人生とは音楽。
Music is my life 🎼 Takarazuka is my life

サヨナラショーも、もりもり盛りだくさん!一つのショー作品を観ているようで、思い出に浸るというよりも、何か新たな作品を見せてもらっている気分。
そうなんです、だからあまりしんみりせず、楽しませてもらった気持ちです😊。

ダイモンのご挨拶では、ファンの皆さんの顔を見て思わずグッと涙をこらえるシーンが。画面越しにも客席の嗚咽のような声が聞こえました。皆さん😭、本当に色々な思いがこみ上げますよね…。

ざっとですが、ムラでのサヨナラショーの感想を書きました。

これから22時に生放送📺でスカイステージ「-DAIaMONd night-」があるとのこと!出演はもう一人の89期 凪七瑠海。そうかー、この緊急事態時でなんというナイス・アイデア😃!みんなでサヨナラの日を分かち合えるわけです。

ライブ配信あり、CS生放送あり。私も楽しませてもらおうと思います。

ひとまずは、大劇場での公演お疲れ様でした。次は東京で、うーん、お会いできない気がするけど(チケット難)、その頃は世の中がもっと良くなっている事を祈るばかりです👃。

ランキングに参加しています。
ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

PVアクセスランキング にほんブログ村