美園さくら『FROM SAKURA』ライブ配信感想 あなたが一番面白い!歌唱は絶品!




美園さくらミュージックサロン 3月24日(水)19:45の『FROM SAKURA』ライブ配信に参加しました💮💮。

今、宝塚花のみちは桜が綺麗だろうな~。月組トップ娘役、99期の美園さくらによる、さくらオンパレードなミュージックサロンでした。

ステージには桜のモチーフのセットで、まるで夜桜の下、花灯りとでもいうのでしょうか。シンプルで素敵な舞台だったと思います。そして、

さくら節、全開でしたねっ😁
あなたが一番、面白い👍

このポスターから、舞台上からは想像もつかない、とんでも発言にサービス精神(ご本人はいたって真面目)。
喋りは上品で饒舌、最後は感情が溢れすぎて涙涙。面白い…、面白過ぎる!キャラクターです。

あー、もう辞めちゃうなんてもったいないな~。まるでさくらの花のように、一番良いときにパッと散る感じかなあ。

オープニングは、私も大好き!「I AM FROM AUSTRIA」のミュージックで始まります。いい曲だな~サイトー先生。ワクワク。

ポスター撮影に使われている、この小悪魔的なセクシー衣装で登場のさくらちゃん。スタイル抜群ね👌。

「Cry Me A River」英語の曲でセクシーにスタートです。

そして、バウ公演「アルカディア」主演の暁千星と共に歌います。

この2人のコンビが、月組若手の象徴のような時代がありましたね。98期首席と99期首席のコンビ。キラキラですよ。若いころから実力があって舞台度胸もある。なんだか懐かしくて、今は大変頼もしく思えました。

さくらトークが炸裂。

こんばんわぁ~~!!から始まり、難解数学微分積分?よく分かりませんが、新しい事は20時間一生懸命やれば、出来るようになるそうです。さくらちゃんはバッティングに挑戦したそうで(ON THE TOWNオープニングのリベンジですって)、なかなか様になっておりましたよ。

続いてミュージカルナンバーが続きます。「ON THE TOWN」「雨に唄えば」キャシーを彷彿とさせる青いドレス。

そして「I AM FROM AUSTRIA」の時間が来ました~!さくらちゃんは、チロル帽子にパンツスタイル。カッコイイね。暁ガルシアが登場し、みんなでハッスル!ハッスル!VIVA VIVAスポーツです💪。

そして主題歌は、美園さくらの代表する曲となりましたね。本当に素敵で、ウットリ聞きほれました😢。

ありちゃん「A-EN」の歌は、懐かしい。そして、この曲いいね!ありちゃんのトップスター姿を想像した瞬間でした。

「美園さくら物語」なる寸劇がありまして、瑠皇りあ&毬矢ソナタ君お二人の、えみことママの演技はなかなかお上手。数学100点、お勉強が大好きで映画やアニメが大好き。声優さんにもなりたかったのね~なるほど。確かに海外ドラマの吹き替えっぽいセリフまわしが、宝塚ミュージカルコメディの女王たるゆえんなのですね🤔。

続けて新人公演のあの名シーン再現です!

「1789」マリーアントワネットとアクセル!ありちゃんとのデュエット😍😍。大好き!素晴らしい!!

この新人公演、見に行きました。その当時は、美園さくらってどなた?という状態で。ちゃぴ演じるアントワネットの曲を、かなり完璧に歌いこなしていたことを覚えています。感情がほとばしる表情豊かなマリーでした。

で、で、「エリザベート」ですよね!!伝説の新人公演主演2人のトートとシシィを、今の学年で観られる幸せ。いいコンビなんですよね~。
さくらちゃんの「私だけに」涙ウルウルで、感情がまたまたほとばしる。上手い、やっぱり上手いです。

いや~、月組だけに、ミュージカル作品が本当にたくさんあって、全て何かしらに関わっているさくらちゃんがタダモノではないぞと再認識いたしました。

フィナーレのナンバーは、桜・サクラ・オンパレード!

日本のさくらの歌、J-POPのさくらの歌、そして個人的に盛り上がったのは、
「新サクラ大戦」でございますっ!うちのパートナーの目覚まし音😋。家中で盛り上がった。凄く上手かった、もっと聴いていたかったなー。

アンコールは、真っ白なドレスのさくらちゃんが歌う「アメイジング・グレイス」。

聖母のような、母性を感じます✨

どんなに喋っても、踊っても、泣いても、感情がほとばしっていても、歌はしっかりしていて聞き取りやすい。

ナイト💂なありちゃんが、お化粧を見てくれたり、いつも冷静に側で見守ってくれていたんですね。今回のミューサロで、ありちゃんが大変オトナに見えましたゾ。

そして、可愛い後輩君たちは、後輩とは思えない落ち着いたイケメン君で、歌唱もしっかり、寸劇もバッチリ。月組ってそうなですよね、頼もしい下級生という印象でした!

あーーっという間に終わってしまいました。
あまりサヨナラ感は無くて、とんでもさくら・解禁って感じで面白かった。ファンの方も、お喜びのご様子でした😄。

ミューサロ千秋楽、お疲れ様でした!
そして次の月組大劇場公演…、サヨナラになってしまいますが、作品的にも涙涙になりそうですが、しっかり見届けたいと思います🙋。

 

ランキングに参加しています。
ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

PVアクセスランキング にほんブログ村