『Fire Fever!』感想1 幕開きからクライマックスかっ!彩風咲奈&朝月希和&朝美絢 熱い炎




2021年9月13日。雪組大劇場千秋楽、ライブ配信参加🙋。

退団者6名のご挨拶。89期 沙月愛奈 あゆみ姐さんのお花渡しで沸きましたね😆😆。

来てくれたら嬉しいなと思って登場したのが、元雪組トップスター望海風斗!フォー~😍。
組子皆で盛り上がったでしょうね~。

改めて新生雪組ショー『Fire Fever!』をじっくり鑑賞!

稲葉大地先生のショーという事で、雪組は『Greatest HITS!』以来かなと。安定感があって、常に新しいテーマ設定、時に異国情緒も感じる、キャッチーな主題歌使いがとても上手い!稲葉先生。
先生の太鼓?ティンパニーのドドドん!っていう合いの手が、パッショネイトで心地が良い。

オープニングに登場するのは、2番手となった朝美絢。来たね~!!
アーサが率いるのは沢山の娘役たち。激しく踊ります。そこに歌うのは、雪組組長!
奏乃はると

彩風咲奈には、鳥の翼のような衣装(ノバボサのあの衣装)が似合うなーと思っていた。今回の黒や赤の羽の衣装は素晴らしかった😀。組子全員が真っ赤な火の鳥のように、一糸乱れぬ群舞を見せてくれた。テンポ良く、ドンドン登場するスター達。

オープニングから早速クライマックス来たぁ!って位の感動を覚えました😆。

トップ娘 朝月希和の、低音の力強い歌声がパワフルで、まさに新しい風を感じます。

熱風🌀。地面から舞い上がる熱風が吹き荒れる感覚。

オープニングの掴みはOK👍👍。
場面繋ぎもスムーズで心地よく、流れるように、途中クールダウンのシーンも交えつつ、最後まで突っ走る事になります。

前トップスターコンビの歌姫たちが抜けても、雪組には歌えるジェンヌがいる。皆で持ち場分け合って歌い繋いだ、そんな感じがした。にわさん始め、副組長の千風カレンさん、愛すみれのお二人コンビや、久城あす、橘幸、諏訪さき他。劇場で今の歌声は誰??ってオペラで探すのが楽しかった。

トップコンビ2人が銀橋で、ボサノバ調の歌でほのぼのと、クールダウンさせてくれます。2人の仲睦まじい光景は、ハッピーをもたらしてくれます。

次はアーサ貴公子が、沢山のお姉さま貴女、ピチピチ若い貴女達を手玉に、恋の駆け引き。
ああ、彼はドン・ジョバンニなんですね。それはそれは…。ピッタリだ事(笑)。

沙月愛奈も若ーい😃!ピチピチ可愛い娘達の先頭で、大活躍されていたのが印象的。いつまでも可愛らしいあゆみさん。

最後はにわさん(髭面&輪っかドレス)で締めました。最近、組長の輪っかドレスって流行ってない?(デリシュー!)

さあ、雪組ショーといえば、ハットにスーツの男役群舞ですよね。これがまたカッコよかった~。曲はジャズナンバー Fever ♬。鉄板!ここは目が足りませぬ~。みんな超カッコイイ😎。

咲ちゃんの両隣には、安定の綾凰華&縣 千😍。橘幸他退団者ともセッションがありましたね。
そしてほぼ全員?男役登場かな!まなはるや、りーしゃ先輩、皆の顔が見えます。銀橋にずらっと並んじゃいます。咲ちゃんは黄金のスーツ。センターが決まっています。

次は情熱のスパニッシュ中詰めです。希和ちゃんセンターからスタートです。
歌い踊り、若手スターから銀橋を歌い継いで盛り上がります。彩海せら、夢白あや、諏訪さき。縣、星南のぞみ、野々花ひまり。あやな&彩みちる。
アーサが歌う時は、あゆみ姐さんがソロでめちゃくちゃ踊りまくります。従える男役達もカッコいいです!

そして、ここから71名ラインダンス。このショーの一番の目玉ですね!

ピンクの羽しょって黒いハットをかぶるロケット。
来ました~106期首席 華世京。華がある!アクロバティックな見せ場もありつつ、ラインダンスからの、上級生もみんな同じ衣装で一列に並んで壮大なラインダンスとなります。

なかなか珍しい衣装で、ピンク・マタドール咲ちゃん、とっても似合いますね。

やはり注目は、希和ちゃんとアーサの、咲ちゃん奪い合いシーン。アーサ、めっちゃ美人なんだから…。こういう事ができるのが、2番手の美味しい所。他男役の、女性っぽい色気のある手の使い方とか、結構見ていると個性があって面白い!

ささ、ヒートアップした所で、来たぁぁぁ😍

久城あすのソロ❄❄

なんと素敵な歌なんでしょう。雪組ですからね、名前はブランカ。白い雪を見るために外に出てきた、病気の少女・希和ちゃん。この設定だけで私、泣けました。雪の結晶のセットも素敵で、一気に物語に入り込めます。あすの温かい歌声。

恋人のあやなちゃんに、ブランカの魂を預ける。火の鳥達が炎のように大きく舞台を包み、命の賛歌を歌い踊り上げます。退団者6名メンバーの登場です😭。

太陽のような光線が舞台にババ――っと覆いつくす瞬間、なんとも言えない感動を覚えました。客席の心も昇華させてくれるような光線。

ここまでの一連の流れ、気持ち的には一貫性があってスムーズにこの緩急の波に参加できました。

感動したところに、追い打ちをかけて!!

New Fire💥、登場ですよっ😆

曲は Celebration♬ (かな?)縣 千 出てきたー!昔だったら、ここは永久輝せあパートでしょうね。眞ノ宮るい、希良々うみ、羽織夕夏他、めちゃくちゃ元気でスピード感満載。雪組ポーズ、あったような?

ドンドン、ドンドン出てくる下級生の激しい炎の踊りに、私は泣きっぱなし😭。もう感動シーンですよ、ここは。小っちゃい娘役も一杯踊って、若さスパーク!超ノリノリで心地よいい爽快感を味わえます😃。

さ、フィナーレ大階段。シルバーのお衣装、変わり燕尾です。ロックギターの音色、お兄様とお姉様達がざっと集合すると迫力ある!
世代交代したなぁ。。彩みちるちゃんは月組に異動。すっかりお姉さんポジション。夢白あやは、最前列で沢山踊って、頼もしい!

アーサ率いる、これまたスピード感たっぷりの群舞。アーサがセンターのキラキラシーン✨に、目も慣れてきた。このまま2番手、行けるでしょう!確信に変わりました😀。

トップコンビのデュエットダンスは、2人一緒に、同じスピードで上から下に、さささと降りてくる。これも意味がありますよね、きっと。対等に歩んでいきたいというメッセージ。

2人が絡むダンス時間もしっかり取れていて、とても見ていてドラマティックだなーと思いました。青い炎のお衣装、大変素敵でした!
そしてふと頭によぎったのは、次は月城かなと、君たちだよと😉。

エトワールは、私が大好きな愛すみれ様。ヒューヒュー!

主題歌と共にパレードが行われます。紫の衣装でお出迎え、トップスターはこれまた黄金色!Fire Fever!でした。

Fire Fever 何処へ行くかわからないけど、今は共に炎の中へ♬ きっと新生雪組は大丈夫👌。

この爽快感、心地よい熱風を劇場で体感して欲しい。ライブ配信では7割位の体感だったから、劇場ではもっと大きな感動を、炎を、心地よい熱風を感じられること間違い無しです!

そして退団者6名、望月篤乃、汐聖風美、星南のぞみ、橘 幸 タッチーのご挨拶は立派だった~、さすがタッチー先生。華蓮エミリ、そして雪組のお姉さん、沙月愛奈。
一時代を築いた、特に新人公演のエピソードや、昔の懐かしい雪組の作品名など聞いて、懐かしく思っていました。

次は東京公演!東京も、もちろん劇場参加しますよ、お待ちしております~。

熱い宝塚で、連日公演お疲れ様でした!!

ランキングに参加しています。
ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

PVアクセスランキング にほんブログ村