月組全ツ『ブラック・ジャック 危険な賭け』再演 嬉しい!&鳳月杏 東上 謝珠栄作『ELPIDIO』




うわぁぁぁ~♬あの綺麗なお顔が…傷のある男になっちゃうのね~。

個人的には思い入れのある、雪組 未涼亜希主演『ブラック・ジャック 許されざる者への挽歌』。自分がブラックジャックなのか、未涼亜希なのか、毎日分からなくなる位没頭したって、ご挨拶があって。その位はまり役でした。

この度は、1994年初演 花組 安寿ミラ版再演とのこと。ヤンみき。観てないんですよね~今回の月組バージョンを楽しみにしています。現代劇の部類で、モノトーンのスーツ姿の男達、ボディコンスーツの女性達(時代ね)の印象があります。お洒落な演出で正塚先生ファンにはたまらない代表作かと思います。

ブラックジャックって潜りの無免許医師で、法外な金を請求し、傍若無人で扱いづらいヤツなんだけど、言っている事は至極まっとう、分け隔てなく命に向き合う。難しい手術を手掛ける、まさに「私、失敗しないんで」みたいな。

正塚先生と月城かなと。このコンビはいつか観たいと思っていましたが、まさかの作品に嬉しい喜び😆。有名な主題歌は、年末に歌唱披露されていて完璧でしたので👌。なるほどね、劇団さん。

月組公演
■主演 月城 かなと、海乃 美月
◆全国ツアー:2022年11月18日(金)~12月7日(水)

ミュージカル・ロマン
ブラック・ジャック 危険な賭け
─手塚治虫原作「ブラック・ジャック」より─
作・演出/正塚 晴彦

ジャズ・オマージュ
『FULL SWING!』
作・演出/三木 章雄

ショーはお披露目のフルスイング。あのショーは盛り上がるだろうな~。2022年秋冬も、福岡に月組は行きますね。博多座に続き、お帰り月組!ってな感じでしょうか。九州マダムのラブコールにおこたえして~でしょうか。えー、私も行きたいよぉ。2021年の秋冬は、アクアヴィーテ!!で大興奮だったなー。

梅田を出発し、新潟、千葉、高知、広島、そして福岡がラストです。

まずは月城かなとの扮装写真が、楽しみですね😊。マント姿、お似合いだろうな~。2番手格、みきのお役はおだちんかな😊?

宝塚歌劇花組公演 ミュージカル・ロマン ブラックジャック 危険な賭け ?手塚治虫原作より? ←これね。

そして横浜KAAT、梅芸では鳳月杏が東上2作品目になりますね!謝先生のオリジナル、またもスペイン物。

■主演 鳳月 杏
◆KAAT神奈川芸術劇場:2022年11月21日(月)~11月27日(日)
◆梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ:2022年12月3日(土)~12月11日(日)

ミュージカル・ロマンティコ
『ELPIDIO(エルピディイオ)』
~希望という名の男~
作・演出・振付/謝 珠栄

これは骨太ミュージカルな予感だわー。

謝先生の今だから伝えたい思いが沢山詰まった(であろう)キーワードが読み取れる内容です。偽の身分証、替え玉、蔓延する嘘、そして希望。

大空ゆうひが退団後、謝先生オリジナルのスペイン物ミュージカル「familia 〜4月25日誕生の日〜」 に出演していて(女性として)、とても良かった思い出があります。

流石の上級生、ちなつさんと謝さんのタッグで、新たなミュージカルが生まれる。ワクワクします。カッコイイちなつさんを存分に楽しめる事でしょう!大変楽しみです😃😃。

芝居の月組。なんですね、やはり。どちらも芝居の面白さを実感できる演目だと思いますので、気が早いけど秋冬の予定でも立てちゃうか。

ランキングに参加しています。
ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村